本文へスキップ

飲食店の営業許可申請を代行 三和行政書士事務所|東京・千葉・埼玉

各種許認可申請代行

  1. 風俗営業許可申請代行サポート|三和行政書士事務所
  2. 飲食店営業許可・申請図面代行作成

飲食店営業許可申請

当事務所では飲食店営業許可の申請代行サポートを承っております。また添付用の平面図の代行作成も承っております。

営業許可申請

営業許可申請代行

飲食店営業許可申請代行
  • レストランやラーメン店、居酒屋などの営業を開始するには飲食店営業許可を受けなければなりません、またキャバクラやホストクラブといった風俗営業にあたる営業深夜酒類提供飲食店を開業する場合にもそれぞれの許可申請や届け出の前提として飲食店営業許可を取得している事が必要となります。当事務所では保健所との事前打ち合わせから必要書類の収集・申請図面の作図、申請書類の作成など許可を取得するまですべてサポートさせて頂きます。

飲食店営業許可申請代行料金

飲食店営業許可料金

飲食店営業許可申請の代行

()内は税込額
弊所へのお支払額 官公署手数料他
*別途お支払い
30,000円
(32,400円)
飲食店 18,300円 喫茶店 15,300円

※ その他書類等取り寄せの場合は別途実費を頂戴します


申請用の店舗図面(平面図)作成代行

飲食店営業許可図面例
  • 手書きの図面などでも申請が可能だと思われますが、開店準備などで時間がない場合など申請図面の作成のみの御依頼も当事務所にて承ります、また風俗営業の許可申請や深夜営業の届出をお考えであれば、あわせて御依頼頂くとお得になりますので御検討ください。

飲食店許可申請用図面作成料金

飲食店営業許可図面料金

「飲食店の営業許可申請は自分でするので、図面の作成のみ依頼したい」という場合はこちら

()内は税込額
飲食店営業申請図作成代行報酬額 参考報酬額
50㎡まで 20,000円(21,600円)
以降 1㎡あたり 400円(432円)
1㎡未満の数値は切り捨て
~50㎡ 20,000円(21,600円)
60㎡ 24,000円(25,920円)
80㎡ 32,000円(34,560円)

飲食店営業許可要件

主に人的要件設備要件を満たしている必要があります、また店舗には食品衛生責任者を置かなければなりません。店舗施設についても、貯水槽使用水(タンク水)や井戸水等を使用する場合、水質検査が必要となります。

人的要件

① 食品衛生法又は同法に基づく処分に違反して刑に処せられその執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して2年を経過していない者

② 食品衛生法第54条から第56条までの規定により許可を取り消され、その取消しの日から起算して2年を経過しない者

③ 法人であって、その業務を行う役員のうちに前2号のいずれかに該当する者がある者

設備要件

すべての業種に必要な共通基準と飲食店や喫茶店といった業種により異なる特定基準とがございます。

食品衛生責任者

・調理師等の資格が無くても②の講習を受講すれば食品衛生責任者となることができます。

① 栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、船舶料理士もしくは食品衛生管理者の有資格者

② 特別区の区長が実施する食品衛生責任者になるための講習会又は知事が指定した講習会の受講修了者

③ 他の道府県等の食品衛生関係の条例に基づく資格等

④ その他、知事が食品衛生等に関して同等以上の知識を有する資格として認めた資格を有する者

水質検査

飲食店営業許可申請を予定している店舗がビル等テナントなどの場合、通常はオーナー様より頂けると思われます。

飲食店営業許可必要書類

飲食店営業許可申請書例

飲食店営業許可申請書

営業設備の大要

営業設備の配置図面(店舗施設の平面図等の図面)

・法人の場合は、法人の登記事項証明書

・水質検査成績書(貯水槽使用水、井戸水使用の場合のみ)

・食品衛生責任者の資格を証明するもの(食品衛生責任者手帳等)

開店後の変更・廃止等の手続

飲食店営業許可を取得して開業した後も書類の提出などをしなければならない場合がございます。

・許可期限が迫ってきた場合の継続申請書

・飲食店営業許可を受けたあとの申請事項変更届

・食品衛生責任者変更届

・廃業届

対応地域

東京23区及びその周辺地域

  • 千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区、その他の東京都の地域 、歌舞伎町・池袋・渋谷・六本木・錦糸町・五反田・大久保・銀座・新橋・葛西・小岩・新小岩・亀戸・両国・上野・池袋、千葉県、埼玉県
    (交通費 片道500円以上の場合は差額を御負担下さい)
境界線
三和行政書士事務所案内

〒136-0071

東京都江東区亀戸

7丁目32番10号

東京都行政書士会所属

江東支部

三和行政書士事務所

連絡先